新しい話
カテゴリー別
月別
動画











「音の手紙」live映像

「木の実」音楽合宿にて

物語仕立てのクリスマスライブ「三光鳥」「お行きなさい」

「20と4」
**次回の活動予定**
8月8日「朱夏と子守唄」
@六本木フラット 夜から〜
詳細追ってお知らせします!



OTHERS
Search this site


<< 「風綴り」リリース&MV公開 | TOP | 映画を彩るご飯の会@SIGA-SABOU >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
一つ目の曲
昨日の夜さらっと公開した曲。
「20と4」(にじゅうとよん)

「風綴り」にも収録している曲です。

朱夏が結成される1ヶ月前のこと
デュオを組もうという話になった時、
それじゃあカバーから始めよう、好きな曲を歌おう!
ということになり私の家に集って歌っていました。

ただ、どれをカバーしてもしっくり来ず「おかしいねぇ…。」と
日が暮れかかった部屋で2人で途方にくれていたのです。

そこで、今となっては恒例なのですが
むぎがぽろぽろと自由にピアノを弾き始めて

なんとなく私も、その音に乗せてその瞬間に出て来た歌詞とメロディーを乗せたのでした。
それが、この曲に。私たちが作った初めての曲。
私のおばあちゃんの歌。


むぎは、朱夏のイラスト担当で
風綴りの歌詞カードの絵も書いてくれたのですが

「20と4」だと、どんな絵になるのか知りたくて
むぎに急にお願いして、1日で描いてもらいました。



むぎにとっての「黒い雲、赤い海」
私の頭にあった風景とは少し違うけれど
でも、それがまたよくて、いてもたってもいられず
音に添えて、公開しました。

是非、お聞きください。






「20と4」
 

夕焼けも消えて もうすぐ夜が来る

明日の予定も立てないまま

君と会える日を待ちながら生きてる

わたし明日もこうやって過ごすだろう

 

思い出が消えていくのが怖いんだ

明日が来るたび薄れるような

君が帰る日を待ちながら生きてる

わたし明日もこうやって過ごすだろう


 

黒い雲 赤い海 黄色い風 船の音

黒い雲 赤い海 茶色い雨 鐘の音


 

いつも通り歩こう いつも通り過ごそう

私が守るべき ものだけを見ていよう

posted by syuka24 | 08:49 | | comments(3) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 08:49 | - | - | - |
コメント
今後、音楽に限らず、
自然のままに進んで行けるといいですねぇ。

柔軟な犁ど佞瓩あると、
身の回りに沢山の発見があります。

しっくりくると、
自信にも繋がりますね。

こうしたことが、
朱夏の音楽活動から伝わるといいなぁと、
勝手に期待したりして…(^^)。
2016/03/05 09:35 by K.Kinjo
むぎちゃんの
熱が早く下がりますように

ふみちゃんも体調
気をつけてね

路上にはタイミング合えば
必ず行きますので。

2016/03/14 23:02 by プリン
kinjo様
自然が一番ですものね、いろいろと尖ったり丸まったりを繰り返しても
私たちらしさは忘れないようにしたいものです。

ぷりん様
どうもありがとうございます。
なんとかこの冬は大きな病も患う事無く乗り越えられました。
路上はたびたび予定変更などあってすみませんでした。
改めて、足をお運びくださいませ。
是非、ライブハウスでも朱夏の違った一面をおみせできるかと思います。
またお会いできるのを楽しみにしております。

2016/03/25 14:20 by ふみこ
コメントする